布ナプキンで一日中爽快|進化した頼れるアイテムを活用

不快時をより快適に

座る女性

何回も使えてエコ

女性の不快な時期といえば、毎月訪れる月経と答える人が多くいます。生理の不快症状も個人差があり、まったく不快に感じないと言う人もいれば、生理痛がひどくて仕事や学校も行けず寝込んでしまうという人もいます。痛みがなくても、流れ落ちる経血だけでも不快なものです。特に薄着になる夏場では、漏れるのではないかという不安や、暑さによるムレやかぶれなどでかゆくなったり、痛みを伴うこともあります。使い捨ての紙ナプキンも昔に比べどんどんと進化を重ね、よりムレにくくかぶれにくい商品が発売されていますが、それでもムレたりかぶれるという人は後を絶ちません。そういう人に、近年注目されているものが布ナプキンです。布ナプキンは生理の不快症状を軽減する救世主とも言われています。進化した頼れるアイテムを活用しましょう。

においも気にならない

使い捨てナプキンは吸収や漏れを防ぐことを重点におき、石油素材でできているものがほとんどです。しかし、布ナプキンは綿やリネンといった自然素材でできています。これは普通に下着をつけている感覚と同じと言えます。布ナプキンは通気性に優れ、漏れを防ぐことはもちろんのこと、付け心地やデザインなども工夫された商品です。購入することも可能ですが、自分で作ることも可能です。メリットは多数あり、まずお金がかからないという点でエコだということです。自然素材のためムレやかぶれが少なく、通気性のよさから匂いも軽減されます。付け心地がよく、見た目のデザインも豊富に選ぶことが出来ておしゃれです。使い捨てではないため洗う必要はありますが、つけ置きすれば汚れが落ちやすくなります。

敏感肌におすすめです

布ナプキン

布ナプキンはエコロジーに関心が高い人、敏感肌の人にお勧めです。さまざまな形体の布ナプキンが販売されています。自分の体に合ったものを見つけましょう。初心者は防水ホルダーを用意しておきましょう。つけ置き洗いにはコツがあります。周期の後半は長めにつけておきましょう。

もっと見る

生理中の日を快適に

下着

布ナプキンは生理痛や冷えを改善し、ムレやかぶれも気にならず快適に過ごせるため人気があります。使用済み布ナプキンを入れる袋の準備を忘れないことや、洗う際はぬるま湯で優しく洗い、汚れがひどい場合はつけ置きしましょう。

もっと見る

生理の時の一工夫

悩む女性

布ナプキンは、通気性が良く体に優しい素材でできているため、かぶれにくかったり、生理が軽くなるなどのメリットがあります。洗濯するときは、経血を落して他の洗濯物と一緒に石鹸で洗うと雑菌が繁殖しません。

もっと見る